【出産レポ】めっちゃ痛い!帝王切開のあと

2018年に無痛分娩から緊急帝王切開で出産、2020年に予定帝王切開で出産をしました。
緊急帝王切開後についての出産レポです。

MIHO

備忘録としての記事です。
個人の出産レポとして楽しんでいただければ幸いです。

緊急帝王切開になった経過は前の記事で

この記事は帝王切開後の痛み、母子同室、そして発熱・・・の出産レポです。

スポンサーリンク

目次

緊急帝王切開のため、赤ちゃんはNICUへ

緊急帝王切開は全身麻酔で行われました。

全身麻酔では、吸入で麻酔薬を入れたり点滴で麻酔薬を使ったりします。
全身にいきわたり、赤ちゃんへ影響することもあります。

赤ちゃんは産まれた直後はしっかりと泣いてくれたそうです。
しかし麻酔の影響で、声がだんだん小さくなり、呼吸がしっかりできなくなってしまいました。
(夫に後で聞きました。)

赤ちゃんに人工呼吸をするため呼吸の管を入れて(挿管)、NICUに行くことに。
呼吸の管・点滴の管・栄養の管が入りました。

初めて赤ちゃんに会った時、私のせいで・・・と悲しくなりました。
しかし、今ではすっかり元気で、そんなことは覚えていない様子です。

麻酔の影響であり、赤ちゃんの健康状態は問題なかったので、翌日には管は抜けました。

一方、私が麻酔から目覚めたとき

「いたい、いたい、いたい!!」

病室に戻ってきたところから記憶がありますが、最初は自分が勝手に出している声で気が付きました

手術中は麻酔が効いており、まったく意識も痛みもありません。
全身麻酔が切れるとむちゃくちゃ痛い・・。
傷も痛いし、後陣痛も痛い、おそらく切ったであろう筋肉・子宮の傷も痛い!

横に家族がいることに気が付き、かろうじて

「赤ちゃん大丈夫・・?」と尋ねることができました。

実際はNICUにいたのですが、大丈夫と返事をもらい自分は痛みと戦うことに。

むちゃくちゃ痛いーー!!

術後、子宮を収縮させるための薬を点滴で入れます。
後陣痛がこれで起こるわけですが、痛い!!!
止血・子宮復古の意味があるのはわかっているものの、止めてくれー!という感じでした。

1時間ごとに子宮復古の確認のため助産師さんがお腹をグリグリ押しに来ます。

イデーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!

記憶の中ではこれが一番痛かったです。

MIHO

普通分娩の時もこんなに頻回にグリグリするのでしょうか?

寝返りをうちたくてもおしりを少しずらすだけでも痛い。
息をするだけでも痛い。
挿管の後は咳が出ますが咳をしようものなら激痛でした。

会陰切開や尿の管が入っていましたが、比べ物にならない痛みでした。

とはいうものの、術後の痛みは日にち薬
翌日、翌々日には少し、少しずつマシになりました。

翌日に立つことを求められた時には仰天しましたが、助産師さんにほぼ支えられる形でヨロヨロ・・・と立ち上がりました。

翌々日から母子同室開始になった。

車いすで移動ができるようになってから、車いすでNICUへ。
小さい、小さい、可愛い赤ちゃんが管につながれながら、すやすや寝ていました。

無事でよかった。

その翌日赤ちゃんの管が全部抜けて、私も腰をかがめてゆっくりゆっくり歩けるようになった時、母子同室が開始になりました。

母子同室とは

母子同室とはその名の通り、お母さんと赤ちゃんが同じ部屋で過ごすこと。
出産後、お母さんの体調の状態を見て開始されます。
入院した病院は基本、母子同室でした。
希望すれば助産師さんが預かってくれました。
授乳の時間になれば起こしてくれたり、ミルクを飲ませておいたりしてくれました。

病院によって母子同室の方法は異なると思います。
産院を選ぶときに気になる方は調べてみるのもいいかもしれません。

出産後、お母さんの体調の状態を見て開始されます。

赤ちゃんは産まれてすぐは1-2時間毎にお腹すいたーと泣きます。
そのたびに起き上がって抱っこしたりおっぱいをあげたり。

その起き上がるのがむちゃくちゃ痛い。
腹筋が全く使えないため、ベッドのリクライニングを利用して無理矢理からだを起こしていました。

そこから体をねじるのもむちゃくちゃ痛い

ふんっ

ぬおおおぉぉぉ

そんな声が出て、汗だくになりながら1m先にいる赤ちゃんのもとへ・・・

試練でした。

そして退院が見えてきたとき、発熱・・・

帝王切開後、5日目くらい。明後日退院かなぁというとき、8度を超える発熱が。
次は産褥熱とのたたかいが待っていました。

それについては次の記事に書きました。

最後に

妊娠・出産はどんなに安産だといっても、お母さんの頑張りなしには成り立たないと思います。
100人いれば100通りの出産があると思います。

母は母であるだけで凄いのです!

あくまでも個人的な出産レポです。

参考程度に、面白がって読んでいただけると幸いです。

応援よろしくお願いします!

コメント

コメント一覧 (4件)

コメントする

目次
閉じる