COVID-19(新型コロナウィルス)のワクチンを打ちました。

今回は新型コロナウィルスのワクチンを実際に私が打ったので、報告レポートです。

MIHO

備忘録としての記事です。

スポンサーリンク

目次

ロサンゼルス(カリフォルニア州)の現状

2021年4月15日、カリフォルニア州では全員がワクチン接種対象になりました。

4月15日のカリフォルニア州の新規感染者数は一日2000~3000人になっています。
12月~1月の一日4~5万人と比べると20分の1まで減っています

この段階でワクチン接種が広がって、感染者数が増えなければワクチンの効果があるという事ですね。
街の活気も徐々に戻りつつあり、今後が楽しみです。

ワクチン接種の予約方法

私は4月の前半にmy turnというサイトで登録をしていました。

ここに登録しておくと、自分のワクチンが打てる順番が来るとお知らせしてくれるというものです。

4月15日にメールが来ました。

Hi! You might now be eligible for a COVID-19 vaccine.
Visit MyTurn.ca.gov to make an appointment. Remember, vaccine supplies are still limited,
so appointments may not be available in your area.

my turnからのメール

予約可能、とのことで早速4月15日に予約するためにサイトにアクセスしました。
すると、家の近くのワクチン接種会場ではもう予約でいっぱい

結局、4月18日に車で30分ほどのところで打つ予約をしました。
ひとまず、予約できてよかったです。

1回目のワクチン接種

vaccine

ワクチン接種はドライブスルー

会場はもともとコンサート会場の駐車場でした。
予想はしていたのですが、ドライブスルーでの接種でした。

会場の入り口で予約の確認をします。
と、いってもappointmentあるか?と口頭確認、頷けばOK。

そして、長く、長く並べられたコーンの間をゆっくりと車で進みます。
本当に長くコーンを並べられていて、並べてくれた方のことを考えて頭が下がりました。

まずは問診。
「my turn」の予約の時にYes/Noの質問に答えているので基本的には何も聞かれませんでした。
under health issueと聞かれ(聞き取れなかった)、問題ないことを答えるだけでした。
あとはパスポートで名前の確認で準備は終了です。

ワクチン接種自体は痛くない

車の中で肩を出して、そこに外から接種してくれました。

「take breath」と言われて深呼吸。
三角筋にプスっと刺してワクチン液を注入。

全く痛くなかったです
穿刺の痛みはありますが、点滴・血液検査の時より痛くない。
インフルエンザの時より液の注入も痛くない。
筋肉注射なのでまっすく刺すし、液もpHの影響か痛くありませんでした。

ワクチン接種直後の待機

接種が終われば、少し待ってエンジンをかけて少しだけ進みます。
5分くらい待って、大丈夫か聞かれます。

大丈夫だったので、(実際は子供が泣いて泣いて抱っこで大変でしたが)また少し進みます。
待機場所も車の中。
そこで、車がたくさん待機していて周りを看護師さんが巡回。

時々大丈夫か聞かれます。

15分~30分程度待機場所にいることになり、問題なければ会場を後にします。

ワクチン接種後の体調の変化

接種3時間あたりから、腕が重だるくなりました
でも筋肉痛というような感じで耐えられる程度でした。

ワクチン接種6時間後あたりから痛みが強くなりました
痛くて腕が45度くらいしか挙げたくない感じでした。
痛みは筋肉痛と関節痛が腕だけに痛みを感じました。

その日は早めに寝て、翌日には少し痛い程度になっていました。
圧痛もマシになっていました。

2回目のワクチン接種

打ったワクチンはファイザー製のワクチンでした。
ですので、3週間後5月9日に2回目の接種になります。

夫はすでにワクチンの接種を終えています。

※5月9日追加接種し、追記しました。

ワクチン接種は同じドライブスルーで

my turnで予約した時に、2回目の接種の日付も予約が済んでいます。

ドライブスルーでの接種は1回目と同様です。
1回目の接種が終わった時に、証明カードをもらいます

証明カードを見せて、2回目であることを伝え、1回目は大丈夫だったと伝えるのみです。

2回目の副反応

接種3時間あたりから、腕が重だるくなりました

ワクチン接種8時間後あたりから痛みが強くなりました

・・・それだけでした。
むしろ、痛みは1回目の方が痛かったような気がします。

夫は熱が出ていたので、これは本当に人によるんだな、と感じます。
私の場合はむしろインフルエンザの方がワクチンの副反応が強いと思うほどでした。

まとめ

イスラエルのデータから、1回の接種で57%、2回目の接種で95%の感染予防効果があるとファイザーは発表しています。

接種を受けるかはご自身の判断でしてください。
私の接種体験談が参考になると幸いです。

コロナウィルスの終息を願って。

応援よろしくお願いします!

コメント

コメントする

目次
閉じる