3歳は子どもが英語を習得するのに良い?|子連れロサンゼルス生活

みんな

海外生活で子どもは英語がどれくらいで話せるんだろう?
子どもが英語を習得するおすすめの年齢は?

こんな疑問にロサンゼルス生活9ヶ月目、現地プリスクール3ヶ月目の実体験からお答えします。

みんな

海外生活したら英語は自然に話せる!のは勘違い!?

本記事の内容

  • 海外生活で3歳の英語力はどうなるか
  • 1歳の子どもがアメリカで言葉を習得し始めると
  • 30代ママの英語力は少しレベルアップ

2歳8ヶ月でアメリカに引っ越しし、現在3歳半。

少しずつ英語を話すようになってきました。

みんな

やっぱり海外で生活すると英語話せるようになるのね!

MIHO

そんなことはありません!
最初の数か月はほんの少しでした。

今の生活スタイルと英語力と向上のためにやっていることをお伝えします。

スポンサーリンク

目次

3歳は英語学習に向いている

36

3歳は言語習得に向いています

理由は以下の通り。

  • 第一言語(日本語)がある程度、確立している。
  • 言語以外の表現(ジェスチャーなど)ができる。
  • 一人遊び以外に友達と遊びだす。
  • ゲームなどのルールが理解でき、知育ソフトも使える。

第一言語(日本語)が確立していると、どうしても困った時は日本語でなんていうの?と聞くことができます。
わからないまま、というのは子どもにとってもストレスになるようです。

子供は楽しいとき、遊びの中での吸収力がすごいです。

友達と遊んだり、ゲームをしたり楽しい時に使った英語はすぐに定着します。
3歳になると、ルールの理解や協調性ができ始めます。
そのため、楽しみながら英語を吸収できます。

MIHO

実際、3歳息子の英語学習状況をお伝えします!

3歳の息子の生活スタイル

schedulekids

まずは生活スタイルを紹介します。

英語に触れているのは大きく3つ

  • 現地プリスクール
  • ご近所さんと遊ぶ
  • 図書館で本を借りる・知育ゲーム

現地プリスクールに通い始めた

2021年6月から現地のプリスクールに通い始めました

プリスクールでは全て英語です。
日本人もいません。

最初は毎日泣いてしまって、辛いところもありました。
3ヶ月目の今、笑顔で通ってくれています。

ご近所さんと遊ぶ

ご近所に同じ年頃の子どもがいて、一緒に遊びます

テンションが上がって日本語を使っていることも。
もちろん伝わりませんが、多国籍でお互い様なので大丈夫。

MIHO

言葉が伝わってなくても遊べるのは子どもならではです♪

図書館に通う

最近West Hollywood Library(市営図書館)に通っています。

図書館では英語の絵本を借ります
読み聞かせはママ(私)。

MIHO

英語はネイティブではありません。
が、それでもいいと思っています。

図書館にはPCが置いてあります。
知育ソフトが入っていて、英語をゲームで学べます。

そのソフトが・・アメリカNo.1知育ゲーム

Rakuten ABCmouse

3歳の息子はどんどん楽しんでゲームを遊んでいます。
特にアルファベットを認識できるようになっています。

子どもの英語習得方法

kidsenglish

3歳の子供はこの方法で英語を習得していきます。

STEP
聞く

とにかく聞く。
車の中でも英語の歌をずっと流しています。

STEP
真似をする

先生や私、歌の真似をとにかくします。

STEP
とりあえず、話してみる

間違いなんて気にしません。
とにかく使ってみます。

STEP
習得する

いつの間にか、正しく話せるようになっています。

プリスクールに通う前

英語に触れる機会が少なく、私の真似くらいでした。

そのため、単語がメイン。

“No!”
“Sit down”
“Apple!”

特に、英語を聞きとることはほぼできませんでした。

プリスクール通いはじめて

プリスクールに通い始めて毎日英語で話しかけられます。
2ヶ月くらいでなんとなく、言っていることはわかるようになったようです。

プリスクールではまだまだ自分から話すことはできていないようですが、家では英語が出てくるようになりました。

いくつか例を挙げます。

“Sit down.” が、”Sit down here.” になり、”Everyone Sit down here please.” に進化しました。
完全に先生の真似です。

“Coming” が “My coming” になり、 “I’m coming.” に進化しました。
自然に変わっていきました。

1歳から英語を聞いていると言葉が遅くなる?

babyenglish

1歳の娘もいます。

英語を0歳・1歳から聞くと言語発達が遅くなると言われますよね。
実際、ママが日本人でパパがアメリカ人の娘さんで2歳までほとんど言葉を話さなかったという人も。

話し出すと2言語一気に話すようになったそうです。

では娘1歳3ヶ月はどうか・・

日本語

ママ、パパ、兄の名前、抱っこ

英語

Hello、Apple、Squirrel、Sit down

英語と日本語の区別はついていないものの、単語数は問題なさそうです。

英語で覚えているのは兄が英語で言う言葉が多いですね。

MIHO

やっぱりコミュニケーションで覚えていくのだな、と実感。

最後に私、ママの英語力

私はロサンゼルスに来てからほぼ英語なしで半年暮らしました。
英語はほとんど伸びませんでした。

英語力を伸ばすために・・と始めたのがネイティブキャンプ。

半年続けた(そのうち2ヶ月はほぼできず)結果をお知らせします。

nativevamplv6
nativecamplv7

Lv6→Lv7にレベルアップしました。

流暢さは全然成長していませんが、他はレベルアップ。
ネイティブキャンプのおかげか、7月からご近所さんやママさんと話しているからか。

ネイティブキャンプの特徴や詳しいレビューの記事はこちらを読んでください。

子供と大人の英語学習を比較して

話すこと(アウトプット)は大切である。
大人は英語脳はすぐには作れない。
子どもも大人も楽しむことが何より大切。

まとめ

8ヶ月ロサンゼルスで暮らした英語能力をまとめました。

海外生活をしても、簡単には英語を話せるようにはなりません。
特にロサンゼルスは英語無しでも暮らすことができるんです。

  • 海外生活で3歳の英語力は楽しみながらレベルアップ。
  • 1歳は日本語も英語も区別なく吸収を始める。
  • 30代ママの英語力は少しレベルアップするも英語脳は難しい。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

応援よろしくお願いします!

コメント

コメントする

目次
閉じる