ビバリーヒルズの公園 Roxbury Parkロックスバリーパークがお気に入り

みんな

ロサンゼルス・ビバリーヒルズに観光に行きたいけど、休憩に良い場所はある?

MIHO

こんなかたにビバリーヒルズの公園を紹介します。

2021年始に0歳・2歳を連れてロサンゼルスに引っ越しました。
ビバリーヒルズの近くに住んでいて、色々な公園に遊びに行っています。
その中で最近見つけた公園がとてもお気に入りです。

子連れ観光では休憩場所として公園は大活躍すると思います。
地元の方とも交流できるチャンスですよ。

スポンサーリンク

目次

ロックスバリーパークRoxbury Parkはオススメの公園

場所

住所:471 S. ROXBURY DRIVE BEVERLY HILLS, CA 90212
開園時間:8 A.M. – 10 P.M
駐車場:園内・園周囲にあり 0.75$/hour 日曜日は4時間まで無料

ビバリーヒルズのショッピングでで有名な高級ブランドも多く立ち並ぶロデオドライブの近くにあります。
といっても、歩いて行けるほどは近くありませんが・・

施設

アメリカの公園は日本の公園とは違う意味を持ちます。

日本では公園と言えば子供の遊具があって、大人の人はあまりいないところです。
大人の人はいても散歩、ベンチで休憩という感じです。
アメリカではParkと言えば、たいていはpublic center(建物)、色々なスポーツ用のコートがあり、芝生が広がっています。
子どもの遊具があるスペースをplaygroundといい、公園の一部のことです

ロックスバリーパークもそのような公園で、下記のような施設がそろっています。

  1. BBQもできるテーブル
  2. playgroundが2つ(2-5歳用と5-12歳用)
  3. テニスコート4つ、テニス壁打ち
  4. Lawn bowling,クリケット用コート
  5. 野球のコート
  6. 1-1/2バスケットコート
  7. ビーチバレーコート

遊具

2つのplaygroundの地面はゴム製の柔らかい地面です

◎2-5歳用の低年齢playground

すべり台(slider)、ブランコ(swing)が2つ、シーソー(see saw)、くるくる回るイス

すべて低めに作られています。
実際にはよちよち歩きの子も利用するエリアになります。

◎5-12歳のplayground

ロックスバリーの遊具

すべり台(slider)、ブランコ(swing)、うんてい(ladder)、なぞのオブジェ遊具、roundabout2つ

低年齢playgroundにあるものよりかなり背が高いです。
sliderは大人の身長より高く、一番上のところには一部子供が潜り抜けられるほどの空間があります。
小さい子が行くと落ちそうで少し怖いです。

ロックスバリーパーク遊具2

roundaboutってご存じでしょうか?日本語では回転式遊具というと思います。
昔はよく見た気がしますが、最近は危険とみなされているのか日本ではあまり見かけません。
息子はこのroundaboutが大好きです。
大きい子がいるとスピードも速く、激しいので一緒には遊べませんが平日なら小さい子だけでのんびり遊べます。

◎砂場 sandpit

ロックスバリーパーク砂場

playgroundの間に砂場sandpitがあります。

roxburyの砂場には備え付けの遊具があって、真ん中にある遊具は押すと水が出てきます。
子どもは大好きな水・泥遊び。
常にどろどろになります・・。

ロックスバリーパーク砂場遊具

そしてもう一つ、パワーショベルの遊具が砂場に備え付けてあります。
この遊具は見たことがなく、Truck loverの息子は大大好きです。

周囲環境

さすがビバリーヒルズ、とっても綺麗で安心感があります
playgroundのあたりは柵で囲われているので、それも安心感が持てます。

ロックスバリーパーク芝生

芝生が大きいのですが、常にきれいに整えられていて気持ちが良いです。
芝生の上で休憩も良し、わたしはよくランチをここで食べています。
時々、サッカー教室もこの芝生の上で開かれています。

10個くらい公園に行きましたが、一番きれいな公園だと思います。
トイレも一番きれいでした

公園に来ている人もとても平和な感じがします。
常に見回りをしているスタッフが2人ほどいて、時々声をかけたり安心感があります。
(アメリカの公園はスタッフがいることが良くあります)

これはおまけですが、さすがビバリーヒルズ、来ている人がリッチな感じがします。
公園にヴィトンのリュックを持ってきて砂場で遊んでいたり、ハイブランドバッグや服を見かけます。

おまけ:遊びに行く公園の探し方

mayukoさんの『Dear Patina』

渡米前から参考にさせていただいていた、『Dear Patina』さん。

お子様2人でサンタモニカで生活されていて、その時の様子をブログに書いておられます。
2020年3月、日本に帰国されその後の生活もブログにされています。

公園の探し方なども参考にさせて頂きました。

https://dearpatina.com/2019/07/29/ロサンゼルス-ロングビーチの公園巡り%E3%80%82見つけた/

Google mapで探す

行こうと思っているエリアの大きすぎない、緑のところを探します。
拡大してParkと書いてあれば、それをさらに検索します。

Google mapで地図だけではなく写真を見たり、口コミを見ます。
写真でちょうどよい遊具があるか、口コミでは雰囲気についても書かれていることが多いです。
できればトイレもあるかチェックします。

まとめ

今回はビバリーヒルズのRoxbury Parkロックスバリーパークを紹介しました。

非常にオススメできる、観光で来てもオススメできる公園だと思います。
近くでランチを買ってここで休憩、少し地元の人とお話しするのもいいのではないでしょうか?

ロサンゼルス周辺の公園もまとめていますので是非参考にしてくださいね。

では、一緒に頑張りましょう!

応援よろしくお願いします!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
閉じる