アメリカから一時帰国のための飛行機・隔離のホテル・携帯の予約方法

MIHO

2020年12月にアメリカ(LA)から一時帰国しました。

みんな

一時帰国のために、日本でどうやって隔離生活をしたらいい?
そのホテルの予約方法は?
健康管理・確認方法は?

2020年12月の実体験をもとにお答えします。

実際に準備をするとコロナの影響で日々状況が変わり、予約変更をたくさんしました。
東京以外の日本に一時帰国したので、色々大変だったこともありました。
飛行機・一時隔離のホテル・携帯などについて書いています。

スポンサーリンク

目次

一時帰国の隔離とは

帰国時、検疫を受けて陰性確認後に空港から外へ出ることができます。
その時点で偽陰性の可能性を考慮し、2週間の隔離を行うものです。

○厚生労働省ホームページ水際対策の抜本的強化に関するQ&A (随時更新される予定です)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19_qa_kanrenkigyou_00001.html

帰国時の流れ

飛行機でまずは待機し、唾液による抗原検査を受けます。
検査の結果を指定された空港内で待機して待ちます。

1-3時間で結果が出るとのことですが、実際に行った人の話を聞くと30分程度で出ることもあるそうです。

陰性であれば、事前に確保していた隔離場所へ移動することになります。

隔離期間

検査を受けた次の日を起算日として14日間の待機が必要です。

1日に帰国して検査を受けたら、2日~15日までが隔離期間、ということですね。

隔離場所

厚生労働省のホームページによると

自宅、社宅、親戚の家、友人の家、マンスリーマンション、ご自身で予約したホテルなどが対象

場所はこの書き方を見るとどこでもよさそうなんですよね。
じっと一所にとどまる事が重視されていそうです。
しかし、友人・親戚・ホテルなど受け入れる方がOKか、という問題があります。

移動手段

実は、一番困るのが移動手段だったりします。
待機場所まで公共交通機関は使えません。
交通手段は自家用車、レンタカーになります。

2020年12月で国際線の多くは羽田・成田に到着します。
東京やギリギリ関東の人はなんとか自家用車の迎えや乗り捨てレンタカーを借りられるかもしれません。


乗り捨てでレンタカーを借りても高額になります。
家が遠ければ空港すぐのホテルで待機するしかないのが現状ですね。

MIHO

実際、どうしたらいいんだ!となりました。

帰国時の飛行機

飛行機

綿密に計画を立てる必要がありました。

関西国際空港に到着する飛行機を選ぶ

  • 東京(NRT or HND)行きの直行便はある
  • 大阪(KIX)行きは乗り換えは必要だがかろうじてある

関西国際空港(KIX)到着の便を選びました。

なぜなら、金額が安く済む・迎えで会える日が早いからです。

東京に到着した場合、空港近くで2週間宿泊後、大阪に向かうことになります。
もしくは到着日に大阪から自家用車で東京まで迎えに行くか乗り捨てレンタカーで大阪に向かうことになります。

実際、帰国日に自家用車で迎えに行って待機場所に送り届けることにしました。

経由地の情報の確認は必須

トランジットの空港の情報のcheckは非常に重要です!!

飛行機を選ぶとき、LAからKIX行きは台湾経由と韓国経由のみでした。
値段・時間で台湾経由を選択しました。

コロナ対策として、Transit time(=乗り換え時間)が決められているところもあります。
乗り換えの待ち時間には入国禁止です。
コロナの陰性証明書が必要というところもあります。

台湾で12月からPCR陰性証明書が必要に

台湾経由で予約していましたが、12月からコロナのPCR陰性証明書が必要になりました。

3営業日以内のPCR陰性証明書ということですが、3営業日・・?
今回は水曜日出発なので月曜日に検査することにしました。

陰性証明書の取得

即日結果がでるところで受ける事
local govermentの認可がある機関での検査を受けること

即日結果がでないと搭乗に間に合わないこともあります。

PCRの結果を出すには24-72時間かかるところも多いです。
72時間かかっていると、出発に間に合わないからです。

local govermentの認可があるところ、と記載がありますがCDCの認可があればOKです。

PCR検査の費用は150-200$くらいで受けることができます

一時隔離の滞在場所

一時隔離のアイキャッチ

渡航前に手配を済ませておくこと!

空港を出るときに待機場所を報告しなければならないため、渡航前に手配しておく必要があります。

今回、自宅には80を超えた高齢者がいるため、1週間は一人で隔離、残りの1週間は自宅で待機をすることにしました。

一時帰国の隔離ホテルはAirbnbで予約が便利

一時帰国者の利用が可能か確認を

Airbnbは家具も揃っていますし、中長期滞在になる一時待機にはぴったりです。

東京(NRT/HND)の近くは一時帰国者OKと書いてあるところも多いのですが大阪は少ないです。
直接確認するとOKのところが多いです(ただし陰性確認後)。

Airbnb

Airbnb

Airbnb, Inc.無料posted withアプリーチ

Go To トラベル

一時帰国のためのホテル予約にもGo Toキャンペーンが利用可能でした。

11月24日からGo Toキャンペーンが大阪で中止になったため、キャンセルになりました。
Go Toキャンペーンは使えませんが、再予約しました。

一時帰国時の携帯

スマホと人

HanaCellのまま帰国

契約中のHanaCellのまま帰国します。
HanaCellには一時帰国プランもあるが今回はそのままで帰国します。

なぜなら、アメリカからの電話がある、日本でのライン電話は可能、隔離場所のホテルや自宅にはWiFiがあるので問題ないためです。
日本でHanaCellの契約のままだと128kbsですので、ネットは非常に遅いです。

ちなみに、一時帰国も含めて海外SIM比較はこちら

日本で国内WiFiをレンタルする

一時待機中にネットを使えるようにするには国内でポケットWiFiを借りるという方法もあります。
電話番号が手に入らないところが少し不便かもしれません。

待機中の健康状態の確認方法

厚生労働省のホームページには、『入国後14日間は電話又はメールにより毎日の健康状態の確認が行われます』と書いてあります。

これは、自分のLINEか家族のLINEでよいということでした。

まとめ

今回は一時帰国のための準備・予約を紹介しました。

  • 飛行機の予約 (KIX行き)
  • 一時待機場所の予約
  • 一時帰国で使える携帯契約

実際の一時帰国したときの記録はこちらです。

一時帰国もこのコロナ禍では大変です。
一緒に頑張りましょう。

応援よろしくお願いします!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
閉じる