アメリカの現地プリスクールを2歳の息子にどうやって探す?なぜ通わせる?

みんな

アメリカの現地のプリスクールに通わせたい。
どうやって探せばいい?

こんな疑問にお答えします。

本記事の内容

  • アメリカのプリスクールとは年少学年のこと、もしくは学園名のこと
  • プリスクールはpublicかprivateかを選ぶ
  • 学費やprogramは見学のあとに知ることができる
  • 学費・program・宗教・小学校がついているかなどで決定する
  • なぜ通わせるかを考えておくべき

私は、3歳の息子が通うプリスクールをロサンゼルスで探しました。

言葉も前提となる文化も違うので苦労しました。

スポンサーリンク

目次

アメリカのプリスクールpreschoolの基礎知識

preschool

School vector created by pch.vector – www.freepik.com

日本の保育園=preschoolプリスクール、
幼稚園=kindergardenキンダーガーデン

これは間違いです×

まずは基礎知識から紹介します。

preschoolの言葉の意味は学園名?学年の呼び方?

まず、preschoolには2つの意味があります。
園のこと」なのか「学年を指す」のか。

preschoolは園名のこと

「ABC保育園」が「ABC preschool」となるわけです。

preschoolは年少学年をさす

preschool学年という意味です。

toddler18months-3歳
preschool3-4歳 年少
prekinder4-5歳 年中
kinder5-6歳 年長

アメリカでは9月1日の年齢で考えます。
6~9月が長い休みで9月(もしくは8月)から新学年が始まります。

保育園はtoddler,preschool,prekinderの学年があります。

ロサンゼルスではkinderから無料で、kinder学年は小学校(elementary school)に付属しています。

※余談ですが
ロサンゼルスでは10年ほど前に12月1日が基準日でした。
現在の9月1日へ移行させたため空白学年がうまれました。
kinderは卒業だがelementaryには入れない子供のためtraditional kinderという学年があります。
今は使われていない名称だと思います。

プリスクールの1年の流れは?

1年は9月から始まります。

6~8月の長い夏休み、クリスマスシーズンの冬休み、イースターの春休みがあります。
冬休み・春休みは1~2週間です。

夏休み期間はsummer campという名前で開園しています
園によって特別なプログラムをしていたり、通常通りというところもあります。

MIHO

別の園(動物園が開校していたりもします)に通うことも可能です♪

息子は9/1の時点では3歳でpreschool学年になります。
summer campから通園してみることにしました。

プリスクールの1日の流れは?

日本と大きく異なり、色々な通わせ方があります

園によって実施しているscheduleは異なりますが、代表的なものを紹介します。

  • 週5 full-time
  • 週2,3 part-time
  • 午前 Half day morning
  • 午後 Half day afternoon

それぞれ学費も異なります。

みんな

ロサンゼルスの保育園の学費は非常に高いんですよね。

学費の高い順番

full-time > part-time > Half day morning > Half day afternoon

これに加えて、延長保育extend timeがあります。
朝・夕どちらもextend timeがあるところが多く、さすが共働きの多い国だと感心しました。

どうやって通うプリスクールを探すか?

map

ロサンゼルスにはpublic schoolやprivate schoolがあります。

public schoolは公的な機関(市など)がやっているスクールで、公園のpublic centerにあることが多いです。
public schoolに通う条件として、その市に住んでいることや給料の限度なども設けられています。

public schoolかprivate schoolかを選ぶ

public schoolはprivate schoolより学費はやすい

設備がprivateより古いこともあるようです。
ただし、安いと言っても$1000~1200以上します。(10万円~14万円)

2020年の新型コロナ感染症の影響でpublic schoolはオンラインに切り替わっています。
2021年春徐々にオープンしているようですが、今後オンラインに切り替わる可能性があります。

オンラインでの参加は小さい子供には無理です。
特に英語もわからないので、じっと座っていることは無理でした。
そこで、私はprivate schoolを選ぶことにしました。

条件が合えばpublic schoolの方が良い

google mapで通える範囲で探す

地道ですが、通える範囲を絞ってpreschoolで検索をします

私の場合は車で15分以内にしました。

次に、ホームページの写真やホームページを見て、ピックアップします。
私の場合は次の点で選びました。

  • HPがけばけばしい色合いでない事
  • 写真が載っていること、かつある程度キレイと思うこと
  • 理念が掲載されていること(これは全ての園で掲載されていました)

他にもこのような点について検討できます。

  • 第二言語(多くの園で英語以外の授業があります)
  • 宗教

最後に実際見に行って周辺の治安を確認しに行きました。

アメリカのプリスクールの決め方?

informed

ここまでgoogle mapで探して、ホームページを確認したわけですが、そこには肝心なものは掲載されていません。

学費・授業内容・定員が書いてない!!!

上記3つはほとんどのプリスクールで掲載されていません。
予算からプリスクールを選ぶことができません。
授業内容からプリスクールを選ぶことはできません。
では、どうするか。

とにもかくにも見学(tour)参加が必要です。

プリスクールの学費は高い?学費はどうやって知るの?

結論、めちゃくちゃ高いです。

学費は見学が終わってから知ることができます。

特に新型コロナウィルスの影響で、学費は上昇傾向だそうです。
入園する時期・学年によって学費が変わるのでHPに記載されていないんです。

たいていの場合、見学を申し込むときに学費を聞くことができます。
その時か見学が終わった時に教えてもらえます。
見学はtour、学費はtuitionと言います。

preschool学年のprivate schoolだと$1500前後がロサンゼルスで平均的な学費です。

授業内容(program)、scheduleを確認しよう

アメリカの保育園は教育的側面が強く、programがはっきりしています。

小学校elementary schoolに入るのにテストがあるからです。

ただ、ホームページにはmath,language,science,artと大雑把に書いてあるだけです。
tourに申し込むときに、scheduleも知りたいことを伝えるほうが良いです。

いつ、どのprogramをしているかを把握しましょう。

通わせ方(Half-dayや週2回)による受けられるprogramがわかるからです。

アメリカでは聞けば教えてくれるが、聞かなければ教えてもらえないことが多いです。

kindergardenやelementary schoolがついているか

上に小学校がついていると大規模保育園で、programもしっかりしている印象です。

いわゆるエスカレーター式の学校です。

定員も多く、遊具や敷地面積も大きいです。
programも力をいれているところが多い印象でした。

保育園ランキング・口コミも参考に

Best Los Angeles Preschools というロサンゼルスのプリスクールランキングがあります。

毎年、定期的に変更されています。

FacebookやInstagramをcheck

多くの園ではFacebookやInstgramに子供たちの様子を掲載しています。

ホームページの写真より、実際の雰囲気や園のキレイさがわかると思います。

アメリカ特有、人種・宗教についても考える機会に

園によって宗教があるが、どの宗教でも入園は可能。
人種による制限はない。

子どもが遊ぶとき、なぜか同じ人種で集まってしまうことがあるらしいのです。

それを聞いて、アジア人が全くいないプリスクールは避けるようにしました
でも色々な子との出会いを持ってほしいのでアジア人が多い保育園も選びませんでした。

私は宗教とはどういうものか、という体験も大事だろうと考え、はっきりと宗教が書いてある園を選びました。

なぜプリスクールに通わせるかは考えておいた方がいい

faq

本当に学費が高いので、通わせる理由、意味をしっかり考えましょう。

プリスクールに通わせる理由は下記のようなところでしょうか。

  1. 英語を身につけて欲しい
  2. 同年代の子と遊んで欲しい
  3. 色々な文化を体感してほしい
  4. せっかく行くならちゃんとしたプログラムのところがいい
  5. 母も時間が欲しい

私の場合は①と②の理由が大きかったです。

家で私といても英語能力の向上は微々たるものです。
せっかくロサンゼルスに来たのだから、英語、文化を感じて欲しい

イヤイヤ期で大人にはわがまま放題だけど、社会性を身につけるためにも同世代と遊んで欲しい

財布との相談ですが、プログラム充実度や長い時間の園になればなるほど高額になります。
なぜプリスクールに通わせるかの理由の優先順位が高いものをクリアできている園を選ぶのが良いと思います

プリスクールが選べたら見学ツアーを申し込みましょう

コロナの影響で、見学はほぼすべての園でvirtual tourになっていました。
ZOOMであらかじめ用意された説明会に参加したり、園を見ていくという感じですね。

なかなかバーチャルでは雰囲気を感じ取れないところも多くて難しかったです。

次の記事ではツアーの申し込みからapplication提出までのメールのやりとりを公開します。
拙い英語で何度も質問をしています。
参考になればうれしいです。

まとめ

  • プリスクールの基礎知識
  • 通うプリスクールの探し方、決定の仕方
  • 通わせる理由は考えておいた方が良い

以上をお伝えしました。

子どものことは自分の何倍も悩みます。
正解がないのは分かっているのですが、これでよかったのか、本当にいいのか。
いつも自問自答しています。

一緒に頑張りましょう!

応援よろしくお願いします!

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

目次
閉じる