【レビュー】アップリカ スムーヴ(Aprica SMOOOVE)を実際に3年使って

みんな

ベビーカーって色々あるけどどれがいいの?
大きいベビーカーはおすすめできる?
A型B型どっちがいいの?

こんな疑問にお答えします。

本記事の内容

  • アップリカスムーヴ(Aprica SMOOOVE)とはどんなベビーカーか
  • アップリカスムーブ(Aprica SMOOOVE)のメリット・デメリット
  • 追加購入をしても良いと思う品物紹介

本記事を書いている私はアップリカスムーヴを使って3年になります。

大きめのベビーカーで、日本では珍しい3輪ベビーカー。
3年使うといいところ、残念なところが見えてきます。
2人目にも使い続けていますが、いまだしっかり使えています。

スポンサーリンク

目次

アップリカ スムーヴ(Aprica SMOOOVE)ってどんなベビーカー?

Aprica社の SMOOOVE(アップリカ スムーヴ)シリーズです。
国内のベビーカーでは少ない、3輪タイプのベビーカーです。

公式ホームページはコチラ

Standard / Premium / Smart Brakeの3シリーズの展開で、わたしはPremiumを購入しています。

赤ちゃんとママのおでかけに大切なことって何だろう。
それはきっと、ふたりが楽しく、きもちよく、ご機嫌でいられること。
押しやすくて、赤ちゃんの乗り心地も快適。
ふたりが思わずSMILEになっちゃうぜんぶをつめこんだ
3輪ベビーカー、スムーヴ。
さあ、今日もたくさんおでかけして、いっぱい笑おう。

Aprica公式ホームページより

ベビーカーのA型?B型?

A型は生後1ヶ月から横に寝かせて使える形、B型はしっかりお座りができるようになってから使える形です。

ベビーカーのSG基準は2017年に改訂されました。
A型・B型の違いを見てみると・・・
A型は1ヶ月もしくは4ヶ月から使用可能で最長48ヶ月使用できます。
B型は7ヶ月~48ヶ月に使用できるベビーカーです。

A型は倒した状態で150度、130度(4ヶ月)立てた状態100度以上のベビーカーで
B型はリクライニング機能はなくてよく、立てた状態は100度以上のベビーカーです。

A型はしっかりした作りで、その分、重く値段も高くなっています。
月齢が低いときから使えるので、両面(対面・背面)で使えるものが多いです。

B型はお座りがしっかりするまで使えないので、それまではベビーカーを使わないかレンタルする必要があります。

A型
B型
  • 1ヶ月~
  • 寝かせられる
  • 重い
  • 高い
  • 7ヶ月~
  • お座りのみ
  • 軽い
  • 安め

AB型という種類は実はSG基準には無くA型に含まれます。
軽いA型というイメージで、1ヶ月から使えるベビーカーでありながら軽めのベビーカーです。

Aprica SMOOOVEはA型のベビーカーです。

【口コミ】アップリカ スムーヴ(Aprica SMOOOVE)のメリット

実際に2018年に購入し、3年使っているのでレビューを紹介します。

スムーヴ(SMOOOVE)は走行性・安定性バツグン

SMOOOVEは走行性が抜群です。

ベビーカー売り場で、他のベビーカーと比較しましたが、一番走行性は良かったです

しっかりしたA型代表のベビーカー。
国産では珍しい3輪で、4輪よりも安定性があります。

ガタつかない。

タイヤが大きく、多少の段は全く問題にならず片手で押せます
メンテナンスフリータイヤで、パンクする事はなく安心です。

しっかりした固定

安定性が良いので振動が伝わりにくいです。
首が座っていないときもベッドの中と同じ姿勢で寝てくれました。
肩・腰のベルトもしっかりしていて、安心です。

ロサンゼルスでもAprica SMOOOVE を使用しましたが、とても良かったです。
それについてはコチラをどうぞ。

高い座面

座面が高く、赤ちゃんの乗せ降ろしが楽です。

座面が高いので道路の反射熱は伝わりにくくホコリもかぶりにくい

MIHO

月齢の低いときに使うベビーカーは高めの座面がおすすめです。

フードがしっかり

フードがしっかりしていて、すっぽりとカバーできます。
日差しから赤ちゃんをしっかり守ってくれます。

すっぽり覆うフード
バギー日差し
フードでしっかり日差しをカット

おしゃれ

国産のベビーカーではまだ3輪は少なく、見た目も外国製のようなおしゃれです。

MIHO

見た目も重要でSMOOOVEを選びました!

【口コミ】アップリカスムーヴ(Aprica SMOOOVE)の大変なところ

3年使うと大変なところも見えてきます。
正直にデメリットも紹介します。

重い

やはり、A型ベビーカーは重いです。
7㎏あるので、赤ちゃんを抱っこしてベビーカーを担いでとなると非常に重いです

押している時は非常に軽いですが、持っと非常に重い。
生活スタイルとして、階段や持ち上げる回数が多い人にはオススメできません。

MIHO

エレベーター完備の駅、マンション
車移動が基本の人は大丈夫です!

ウィリーする

荷物を持ち手にぶら下げるとウィリーします。

3輪の特徴として後輪に重心があります。
そのため、持ち手に荷物を付けると前輪があがりがちです。

SMOOOVEにはベビーカーの下に30Lの大容量のカゴがついています。
荷物を下にいれるとウィリーはしにくいですよ。

たたんだ時の大きさ・安定性がいまいち

たたんで、立たせると安定性が悪いです。

椅子の真ん中を引っ張り上げてワンタッチでたためます。
簡単にたためるのですが、倒れてしまいがちです。
どうしても3輪なので難しいのかも。

MIHO

家では玄関に開いたまま置いていました。

背面式で赤ちゃんの顔が見にくい

背面式で、背中を見て押すことになります。

月齢が低いとき、泣いてしまうこともあるので対面式の方が良い人もいると思います。
SMOOOVEは基本的には背面式です。
フードの一部がメッシュになっているので上からのぞけるようにはなっています。

次の追加購入品で紹介しますが、トラベルシステムを使用すると対面式にも使用できるようです。

MIHO

購入時知らなかったので、もし知っていたら買っていたかも。

追加購入品

アップリカスムーヴ(Aprica SMOOOVE)に追加して購入するおすすめ品を紹介します。

レインコート

必ず雨の日に使います。
純正品を買いましょう。

しっかりしていること、スムーヴにぴったりであること。
雨の日は荷物も増えてストレスがありますね、買うなら純正品が良いと思います。

トラベルシステム

こちらは、私は購入していません。
最初から知っていたらこれを購入していたなぁと思うものです。

トラベルシステムでできること
  1. 対面ベビーカー
  2. ベビーキャリー 2.6kg
  3. チャイルドシート
  4. ロッキングチェアー
  5. ローチェアー

5WAYで使用ができる
このトラベルシステムがあれば、チャイルドシートとバウンサーを買う必要がないかもしれない!

アップリカスムーヴ(Aprica SMOOOVE)を購入した後B型の追加は必要?

お座りでも使えるので、追加購入は必ずしも必要ないと思います。

2歳、3歳が座ってもしっかりしているので安心です。
長く使っても丈夫です。

3歳差以上だと追加購入は必要ないと思います。

2歳差育児の私は追加購入した

実は、私はB型の非常に軽いベビーカーを追加購入しました。
2人目を妊娠し、夫の留学などもあり生活スタイルが変化しました。
バスにベビーカーと1人目を抱えて乗り込む必要が出てしまいました。

妊娠中に1歳半~2歳の子供とSMOOOVEを抱えるのはかなり重い!

腰痛もあり、軽さにこだわったB型ベビーカーを購入しました。レビューはコチラ。

アップリカ スムーヴ(Aprica SMOOOVE)はおすすめベビーカー

総じて、アップリカAprica スムーヴSMOOOVEはオススメのベビーカーです。

  • Aprica SMOOOVE は大きめのA型ベビーカー
  • メリットはバツグンの走行性・安定性の良さ、高い座面に大きめのフード
  • デメリットは重い、畳むと不安定
  • 日々の行動範囲に階段がなければ超オススメ

トラベルシステムを使用しているかたは感想など教えてください!

一緒に頑張りましょう!

応援よろしくお願いします!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
閉じる