子連れでラスベガスを観光!小さい子でも楽しめる場所はどこ?

ラスベガスは大人の街。カジノやショーが多くあります。

実は、子連れで楽しめる場所もたくさんあるんですよ!!

今回は子連れでも楽しめるラスベガスを紹介します。

1・3歳づれでラスベガス3泊4日のショートトリップをしました。とても楽しめましたよ。

子連れにおすすめのホテル子連れで楽しめるレストランも紹介しています。

スポンサーリンク

目次

ラスベガスで子連れで楽しめる観光ショー

カジノが一般的と思われがちですが、ショーやアクティビティもたくさんあります。もちろん子供が楽しめる場所もあります。

無料ショーは子連れも楽しめる

ストリップ通りには無料で見られるショーがあります。

多くの人が通りで立ち止まり、見ているので少しだけ早めにいって一番前に並べるといいですね。

ベラージオの噴水ショー

ベラージオの噴水
圧巻の噴水ショー

最も有名な無料ショーですね。音楽に合わせて水が噴き上がる、噴水ショーです。15分ごとに行われているので何度も見ることができます。

曲は洋楽ですがとても有名な曲もありますので楽しめますよ。

  • 平日:15:00〜23:45
  • 土曜:12:00〜23:45
  • 日曜:11:00〜23:45

15分ごとに開催。

ミラージュの噴火ショー

本物の火が上がり、水飛沫も飛んできます。迫力満点。

小さい子でも楽しめるショーです。時間は4−5分と短いので時間が合えば立ち寄ると良いでしょう。

  • 毎日:20時〜

1時間ごとに開催。20,21,22時の3回行われています。

ミラージュの噴火ショーは2022年で終了するようです。
Hard Rock Cafeが買収し、ギター型のホテルになります。

サーカスサーカスのサーカスアクト

サーカスのピエロ
サーカスサーカスのピエロの目印

サーカスサーカスはラスベガスで珍しい、子供向けのホテルです。

ホテルに入って左側に無料でサーカスが見られる場所があります。

空中ブランコ
これが無料!?空中ブランコショー

毎日:11am頃〜22pm頃(23時までやっていることも)

45分ごと開催、内容も回によって異なる

中央に階段上の観客席があります。100人位座れて、子供づれで埋まります。

実はサーカスサーカスの2階はアーケードになっていて、そこにサーカスアクトを見られるカフェがあります。ベビーカーで入りやすいので今回はそこから見ました。

5歳未満でも見れる有料ショー

有料ショーには年齢制限があります。5歳未満でも見られるショー、楽しめるショーは少なめです。

シルクドソレイユ ミスティア

5歳未満で一番おすすめのショー、ミスティア。

シルクドソレイユのショーで唯一5歳未満でも見られるショーです。25年以上続く、老舗ショー。

ミスティア1
人が簡単に登ったり、跳ねたり・・

動画、フラッシュは禁止でしたが写真はOKでした。人がこんなことできるんだ・・と感動します。飛んだり跳ねたり簡単そうにされていますが、絶対無理です。すごいです。

ミスティア2
この綺麗なお姉さんがすごいです。

膝上で見るとしても席の確保が必要です。泣き出してしまうような大きな音は出ませんでした。

体術を魅せるのが中心で、3歳は途中で飽きてしまいましたが1歳は最後まで面白そうに見ていました。最後までしっかり見れるかは性格の差がありそうですね。

19:00〜、21:00〜 (16:30〜)

ホリデーシーズンには早めの時間も開催されている

チケット代:$81〜(時期・席にもよります)

VEGAS.COMでMystereのチケット料金を確認

早めに行ってもクラウン(いわゆるピエロ役)が客席を巻き込んで色々とやってくれるので面白いですよ。

5歳以上の子連れにおすすめの有料ショー

今回は1・3歳連れだったので、見られるショーは限られていましたが、以前行った時に見たショーでおすすめのショーを紹介します。

シルクドソレイユ「O」オー

ベラージオの中にあるシルクドソレイユのショー「O」

ラスベガスで最もみるべきショーだと思います。

伝統的なシルクドソレイユのショーに水のショーが合わさったものです。深いプールがあり、さらに高低差のある舞台となっています。

目が1秒も離せない、そんなショーです。

19:00〜、21:30〜 
ホリデーシーズンには早めの時間も開催されている

チケット代:$119〜(時期・席にもよります)

年齢:5歳以上

VEGAS.COMで「O」のチケット料金を確認

ブルーマンショー

顔を真っ青にしたブルーマン。ブルーマンがドラムを叩くショーで、英語は全く必要ありません。ドラムを叩くと蛍光色の液体が音楽に合わせて跳ね飛び、目で音を楽しむことができます。

英語も要らず、視覚的にも面白いので子供もとても楽しいと思います。

ただし、大きい音が出るので5歳以上の制限がついています。

17:00〜、20:00〜 ホリデーシーズンには早めの時間も開催されている

チケット代:$49〜(時期・席にもよります)

年齢:5歳以上

VEGAS.COMでBLUE MAN GROUPのチケット料金を確認

ラスベガスで子連れで楽しめる観光アクティビティ

ラスベガスの簡単地図

子連れでじっとショーを見るのは難しい、遊ぶところも欲しいですよね。ラスベガスにはもちろん子供が楽しめるアクティビティもたくさんありますよ。

サーカスサーカスの遊園地とアーケード

サーカスサーカスはやはり子供向けホテル。入って右側に遊園地があります。

小さいながらも、絶叫系の乗り物など一般の遊園地にあるものはほとんど揃っていました。身長制限があるので、小学生ごろからがおすすめ。1・3歳、赤ちゃんには向きませんでした

入って左側に先ほど紹介したサーカスアクトがあります。サーカスアクトを囲むように2階はアーケードになっています。日本の夏祭りの屋台とゲームセンターが合わさったようなところです。

アメリカにはゲームセンターが珍しいので、3歳の息子はUFOキャッチャーやゲーム、屋台など楽しめました。

m&mで自分の顔のマーブルチョコレート作り

エムアンドエム
エムアンドエムのキャラクターたち

ラスベガスにはチョコレート、m&mがあります。ここで、キャラクターグッズがたくさん売られています。

ここで、一番面白かったのが、自分たちの顔を印刷できること!

オリジナルチョコ

こんな感じのチョコを作れました。子供の顔を印刷しました。

チョコ作る機械
写真を撮って印刷するものを決める機械
印刷中
この機械で作ってくれる

プリクラを撮るみたいな機械でした。印刷するものを選んで、チョコの色を決めて注文。
このカラフルな並んでいるチョコを選んで、真ん中の機械で印刷。30分くらい待ち時間があったので、待ち時間に買い物をしました。

予約は必要ありませんが、人が多いと店の前で並んで待つ必要があります。

マンダレイホテルでシャークリーフ

シャークリーフ
良い写真がなかったので、加工写真を

マンダレイホテルには水族館があります。砂漠の真ん中とは思えない・・!

サメだけの水槽があり、頭上にサメが泳ぎます。普段の水族館より不気味な雰囲気で、悠々とサメが泳いでいます。

子連れも多く、ベビーカーでもゆっくりまわることができます。ホリデーシーズンは人が多いので人気スポットは難しいかもしれません。

チケットは当日買えますが、ネットからも予約購入できます。

チケット料金:$20〜

VEGAS.COMでSHARK REEF AQUARIUMのチケット料金を見てみる

ラスベガスも子連れで楽しめるショー、アクティビティがある

いかがでしたか?1.3歳づれでもラスベガスを楽しむことができました。

年末年始のラスベガスは一味違って面白かったです。

今回、子供と行く場所を紹介しました。北へ、南へと観光するのは移動も大変です。中央あたりにホテルを取るのがおすすめです。

他にも子連れラスベガスなら、車で1時間程度で大自然を感じられる場所があり、ラスベガスから現地ツアーもたくさんあります。

ロサンゼルス生活のロードマップ

ロサンゼルス生活を子供と始めるための役立つ情報・ロサンゼルスからのお出かけ・ショートトリップ情報発信しています。

応援よろしくお願いします!

コメント

コメントする

目次
閉じる