子供の航空券は子供料金はある?いくら?どうやって予約する?~デルタ航空編~

みんな

子どもの飛行機チケットってどうやって予約するの?
いくらくらいかかる??
子どもはご飯をどうしたらいいの?

こんな疑問にお答えします。

本記事の内容

  • デルタ航空でこどものチケット予約をするには電話が必要
  • 子供の座席は2歳まで膝上が可能
  • 子供料金は座席無しは10%、座席ありは90%
  • 荷物は座席を取れば預けられる

この記事を書いている私はデルタ航空でグアム・ハワイ・LAへ子連れで行きました。

子どもの航空券って実は予約も面倒なんですよね。
アメリカへ行くならデルタ航空は安くチケットが取れます。
子連れで広い席が良いならデルタ航空はおすすめです。

この記事を読むのにおすすめの人
  • デルタ航空で子供と海外旅行に行く人
  • デルタ航空の電話番号を知りたい人
  • デルタ航空で子供と飛行機に乗るときに必要な予約方法が知りたい人

スポンサーリンク

目次

子供用に航空券は必要?子供用航空券がある?

そもそも、子供料金や子供用に座席を予約する必要はあるのでしょうか?

航空券は年齢に応じて必要

座席が一人で一席必ず予約がいるのは3歳からです。
2歳までは膝上でも可能で座席の予約は必ずしも必要ありません。

長距離では1~2歳でも座席を予約

長距離の場合は1~2歳でも座席を取った方が良いです。

なぜなら、席が一つあると遊ぶスペース・眠るスペースができるからです。
1~2歳が長時間、抱っこの上でじっとすることは無理です。

航空券に子供料金はある

座席無しで膝上の場合は大人の10%
一席子供で取る場合には大人の90% の代金になります。

子供料金の設定はあります。
席を予約しなくても、料金がかかるので注意が必要です。

米国内やほかの国への渡航では%が異なる場合があります

できるだけ安く済ませるには

ハイハイをするまでの赤ちゃんはバシネットが無料です。
赤ちゃんに1席とるのであれば、バシネット予約の方が安く済むと思います。

バシネットについてこちらの記事にまとめています。

3歳になるまでは膝上で10%ですので安く済ませることができます。
とても大変だと思いますが・・頑張れば安くはできます。

デルタ航空で子供の航空チケットの予約方法

予約をする方法はコチラです。

  1. 大人の座席をネットで予約します。
  2. 電話で子供の座席を予約します。
  3. オプションやごはんを指定する。

デルタ航空(日本版)はコチラ https://ja.delta.com/jp/ja

デルタ航空の電話番号を紹介

デルタ航空のホームページはわかりにくい。
電話番号が探しにくい。

『お問い合わせ→お問い合わせはこちら→アジア→日本』 に書いてあります。
  0570-077733
朝9時~夜8時に対応、他は英語対応だそうです。

『お問い合わせ→お問い合わせはこちら』 に書いてあります。
  800-221-1212
24時間通話可能ですがこれは英語対応です。

まずは大人のチケットをネットで予約する

電話の前に大人の分はネット予約するのがおすすめです。

電話は長時間になります。
「0570」から始まる番号なので、料金プランに関わらず電話代がかかります。
そのため、大人分はネットで先に予約しておく方がよいです。

0570で始める電話番号について

大人の座席は子どもの座席を考えて予約する

座席指定で、ある程度座りたい席に予約を取っておきます。
子どもを間に座らせるように3席のうち両端の2席を予約しておく、などです。

MIHO

ネットでは空いてなくても電話で空いていることがあります。

こうしておくと電話でも座席が伝わりやすく、スムーズです。

予約番号をメモしておく

ネットで予約をすると、まとめて予約番号がもらえます。
予約が完了すればメールで届くと思います。

電話の時に、予約番号を伝えると非常にスムーズです。

子どもの航空券は電話が必要

子どもの航空券の予約は電話か必要です
最終的に必ず電話が必要になります。

『デルタ航空のHP→お問い合わせ→お子様とのご旅行』 に詳しく書いてあります。
デルタ航空のサイトは分かりにくいんですよね・・・

子どもの航空券を手に入れる電話の方法

電話で、「子供の航空券の予約がしたいです、大人分は予約してあります。」と伝えればOK。

予約番号を聞かれるので、大人の予約の時に手に入れた予約番号を伝えます。
名前・パスポート番号はすでに入力済です。

MIHO

ここがかなり時間短縮になります。

ここから子供の座席を指定して、子供の情報(パスポート)を伝えます。

膝上の子供もいることも伝えましょう

デルタ航空は時々、つながりにくいこともあるそうです。
保留時間もかなり長いですので注意が必要です。

電話予約で他にできる事

1.席指定

席指定はネット上でもできますが、最前列は優先席のため予約できません
バシネットが使える最前列は場合によっては電話で予約できることがあります。

2.バシネット予約

バシネットという、子供を寝かせられる小さいベッドのようなものを借りられます。

確約はできずリクエストという形になります。
最終決定は当日になります。
バシネットについてはコチラ。

3.機内食の指定

こども用のごはん、離乳食(ベビーミール)を用意してもらえます。

膝上の子供用にも用意してもらえます。
電話での予約が必須です。

MIHO

0歳はベビーミール、2歳はチャイルドミールにしてもらいました。

他にも宗教上・嗜好上、変更をしてほしい場合も電話が必要です。

子どもの航空チケットの手荷物について

子供用に航空券を購入した場合、手荷物はどうなるかについて説明します。

座席を1席取ると荷物のカウントは大人と同じ

大人の50%以上の代金を支払って席を購入する場合は、荷物の数は大人と同じです。
席を取らない場合は荷物を預ける事はできません。

預ける荷物

大人と同じだけ預けることができます

エコノミークラス:1つ
ビジネス・ファーストクラス:2つ

大人2人+子供に1席とれば、3人分荷物を預けられるという事です!

手荷物

大人と同じように持ち込むことができます

MIHO

現実的には子どもに荷物は持たせませんでした!

デルタ航空では手荷物+身の回り品を持ち込むことができます

具体的には、縦・横・高さは、22 x 14 x 9インチ(56 x 35 x 23cm)です。
小さめのキャリケース程度ともう1つかばんという感じです。

ベビーカーは預ける荷物にカウントされない

ベビーカーは無料で預けることができます

チェックインでスーツケースとベビーカーを預けます。
その後の空港内はベビーカーを借りることができます。

トランジットで借りるのはなかなか難しいことが多いです。

まとめ

  • デルタ航空でこどものチケット予約をするには電話が必要
  • 子供の座席は2歳まで膝上が可能
  • 子供料金は座席無しは10%、座席ありは90%
  • 荷物は座席を取れば預けられる

今回は子連れで飛行機に乗るときの予約方法をご紹介しました。
案外、0歳がいると長電話は大変なんですよね。

実は、予約したものの、コロナの影響で何度も予約変更を強いられることになりました。

一緒に頑張りましょう!

応援よろしくお願いします!

コメント

コメント一覧 (4件)

コメントする

目次
閉じる