楽天モバイルが海外留学・駐在で使うのに最強の理由、月額無料!?

楽天モバイルは海外でおすすめ

「海外留学・駐在で日本のスマホをどうしよう。」「そのまま使えない?」「安く日本の番号を残せない?」

こんな疑問を持っていませんか?

私も日本の番号はそのまま残しておきたかったんですよね。

  • 日本のスマホのまま海外で使いたい
  • 日本の番号を安く残しておきたい

楽天モバイルなら海外で安く使用できます。
日本の番号も月額無料で残しておくことができます。

本記事の内容

  • 楽天モバイルのプランUN-LIMITⅥについて
  • プランUN-LIMITⅥのキャンペーンについて
  • 海外留学・出張には絶対楽天モバイルがおすすめである理由

この記事を書いている私は2021年にロサンゼルスに引っ越して、1年以上楽天モバイルを契約しています。

MIHO

実際アメリカでも使えて、無料で番号も残せています。

海外留学や駐在・出張が決まって、スマホ・携帯はどうしたらいいんだろう?と悩んでいるなら、まずは海外でのスマホの持ち方についての記事を読んでください。

この記事では3つの方法があることをお伝えしています。

  • 日本のスマホ・SIMのまま行く
  • 海外SIMを日本or海外で購入する
  • 新しく海外でスマホ・SIMを別に購入する

日本のスマホ・SIMのまま海外に行くと非常に高額な月額料金になります。
楽天モバイルであれば毎月2GBまで980円で使い続けることができます。

この記事を読むのにおすすめの人
  • 楽天モバイルのプランが海外で使えるかわからない人
  • 海外で日本の携帯を使おうと思っている人
  • 楽天モバイルが海外で使った時の月額料金を知りたい人

スポンサーリンク

目次

楽天モバイルは海外留学・駐在に絶対おすすめ!

海外で使う楽天モバイル

海外留学・出張には楽天モバイル一択です。

理由は以下の通りです。

  • 海外で使うために申し込み必要なし。
  • データが2GBまで使える。
  • 日本の番号を無料で残すことができる。
  • Rakuten Linkで通話・SMSも無料

楽天モバイルを利用すれば日本の番号を無料で残せて月額料金も安い。
おすすめの使い方は以下の通り。

  • 現地の番号が必要な人
     海外SIM + 楽天モバイル(使わないでおいておく)
  • 現地の番号が必要ない人でデータ使用は2GBまで
     楽天モバイルのみ
  • データ使用量が2GB以内にはおさまらない人
     海外SIM + 楽天モバイル(Rakuten Linkで海外電話用)

海外で使うための申し込みが必要ない

海外でスマホを使うために、改めて新しいプランに入る必要はありません

楽天モバイルはUN-LIMITⅥプランのみ!

行く国がカバーされているのであれば、設定もそのまま使えます。

データは2GBまで980円で使える

海外ではデータ通信量2GBまで980円で使用できます。

  • 1GBまで無料
  • 2GBまで980円
  • 2GBを超えると128kbpsの速度

2GBを超えると128kbpsとなるため、かなり遅く使えません。

みんな

2GBは少なくない?

MIHO

生活スタイルによっては十分。

アメリカは職場・学校ではFree-Wifiがあり、2GBでも十分。

家にWifiがある場合も2GBで足りるのではないでしょうか。
1GB500円で追加購入することは可能です。

2GBでは足りない人は海外SIMを検討してください。

日本の番号を無料で残せる

楽天モバイルは日本の番号を無料で残すことができます。

楽天モバイルを契約したまま、使わなければ無料のまま番号保持ができます。

日本の番号を残すためには大手3社だと月額300〜400円かかります。
期間も3〜5年と決められています。

au一時休止の手続き手数料2000円、月額372円最長5年保管
docomo一時休止の手続き手数料1000円、月額電話400円メール100円最長3年保管
softbank一時休止の手続き手数料3000円、月額390円最長5年保管
番号預かりサービス一覧
MIHO

実際に1年以上ロサンゼルスで契約しています♪
日本の番号を残せています。

実際の使用方法や使用した時の感想も記事にしていますので参考にしてみてください。

もちろん、アメリカで使っても料金はそのままでした。

2月料金
2月の使用量と料金 0円です!

\海外留学・出張の前にチェック!/

海外使用について楽天モバイルと他のキャリアの比較

海外使用キャリア比較

楽天モバイルが海外使用におすすめであることはわかっていただけたかもしれません。他の会社でも海外使用がお得なプランがあるか、探してみました。

大手3社の海外プラン

スクロールできます
au/UQmobile世界データ定額プラン490円/日(事前予約なければ980円/日)
docomoWORLD WING200円/時,2980円/日
softbank海外放題、アメリカ放題2980/日,アメリカは無料!
楽天モバイルRakuten UN-LIMIT2GBまで無料

格安 SIMの海外プラン

格安SIM,格安スマホは大手3社が運営するもの以外はほとんどの場合、海外でデータ通信はできません。国際通話・SMSは可能なものもありますが、非常に高額です。

スクロールできます
UQモバイル世界データ定額プラン490円/日(事前予約なければ980円/日)
ワイモバイル海外放題、アメリカ放題2980円/日
ahamo追加プランなしで使用可能20GBまで15日間使用可能
HISモバイル変なSIM15日6GBまで5,500円
mineo対応なし
ONEモバイル対応なし
IIJmio対応なし

2週間程度の旅行ならahamoがおすすめ。20GB海外で使えるのは破格です。

しかし、15日間経つと使用できない(128KMbsの超低速)ので長期の海外留学や駐在には向きません。

海外留学・駐在におすすめ楽天モバイルのUN-LIMITⅥはこんなプラン

2021年4月1日から楽天モバイルのプランUN-LIMITⅥが登場しました。

海外の使用にUN-LIMITⅥはさらにお得りました。

\今回紹介するのは楽天モバイル/

プランを簡単に見ていきましょう。

楽天回線とパートナー回線を理解しよう

回線どっち

楽天モバイルは楽天独自で持っている回線パートナー回線(国内・海外含む)があります。海外で使う場合は全てパートナー回線です。

プランUN-LIMITⅥでは楽天回線とパートナー回線を合わせた使った量での変動制の金額になります。

データ通信料

UN-LIMITⅥでは下の図のように使った量で金額が決まります。

楽天モバイルのHPより
  • 1GBまで0円
  • 3GBまで980円
  • 20GBまで1980円
  • 20GBより多くても2980円

ここでちょっと注意

楽天回線は20GB超えても遅くならない、データ無制限

パートナー回線は5GBを超えると最大1Mbpsで使い放題。

海外回線は2GBを超えると最大128kbps

MIHO

最大128kbpsはかなり遅い。

楽天モバイルを海外で使えるのは実質2GBまでです。つまり、月額980円で使用できるということです。

楽天モバイルの国際通話

「Rakuten Linkアプリ」を使えば、海外から日本にかけるのは無料です。海外への通話代は別になるので、通信を介した「FaceTime」か「LINE通話」をおすすめします。 

通話をしなければならない場合は、国際通話かけ放題プランがあります。月額980円。

国際通話かけ放題プランについて
  1. 日本から海外へ
    →月額980円でかけ放題
  2. 海外から日本へ
    →「Rakuten Linkアプリ」で無料
  3. 海外から海外へ
    →「Rakuten Linkアプリ」で無料

※ただし、対象地域である必要があります。

参考:楽天モバイル国際通話放題について

楽天モバイルの国際SMS

無料で使えることが多いのですが、ややこしいところがあるので表でまとめました。

iPhoneの場合

Rakuten Linkを使う

相手Rakuten LinkRakuten Linkでない
送信無料使用不可
受信無料使用不可

iOSのメッセージアプリを使う

送信有料
受信無料

iPhoneの場合はRakuten Linkアプリ同士でないとRakuten Linkアプリで送信できず、iOSを使うと有料です。

MIHO

ちなみに・・アメリカはSMSを結構使います。

Androidの場合

Rakuten Linkを使う

相手Rakuten LinkRakuten Linkでない
送信無料無料
受信無料無料

Androidのメッセージアプリを使う

送信有料
受信無料

Andoroidなら、Rakuten Linkを使っていれば基本無料なのでお得ですね。

参考:楽天モバイル国際SMSについて

楽天モバイルのキャンペーンは本当に無料なの?

2021年4月7日まで行われていた1年無料キャンペーンは本当に1年無料でした

0円
2021/1月の利用料金

3ヶ月無料キャンペーン実施中

楽天モバイルキャンペーン
楽天モバイルHPより

楽天モバイルは新規申し込み・乗り換えでキャンペーンをやっています。

2022/5/11までお得なキャンペーンをしています!

海外へ長期出張がある人はこの機会に楽天モバイル登録することをおすすめします!

\海外留学・出張の前にチェック!/

楽天モバイルを海外留学・駐在で使う時の注意点

楽天海外使用注意

海外出張・海外留学には楽天モバイル一択!と思っていますが、注意点もあります。

アメリカ・海外での現地の番号が持てない

日本の番号のままなので、アメリカ・海外での現地番号を持つことができません。

つまり、現地の人と電話をすると国際電話になってしまいます。
電話が頻繁に必要な場合は、海外SIM・現地SIMを利用すべきです。

ただ、現地番号を持っても日本の番号も残しておきたいですよね。

さきほども書きましたが、楽天モバイルでは0GB使用で月額0円です。
実質、無料で日本の番号を残しておけるということです

現地SIMと比較するとスピードは遅め

現地SIMカードを利用した時と楽天モバイルを利用した時は楽天の方が遅かったです。

回線は同じなんですが、優先があるのでしょう。

本で申し込める海外SIMアメスマ・ハナセル2つと楽天モバイルの3つを使用したので感想を書いています。

180日使わなければ自動で契約解除に

2021年7月1日から楽天モバイルを180日間連続で使用がなかった場合、お知らせがきた上で契約を自動停止されることになりました。

海外SIMと併用する人は注意が必要です。

MIHO

回線を維持するにもコストがかかりますので、当然と言えば当然かもしれません。

参考:楽天モバイル契約変更のお知らせ

自動停止となる対象

一度もモバイル通信を行わなかった場合に自動停止となるようです。

  • 一度も電源を入れない
  • 常にWi-Fi下にいる
  • SIMカードをそもそも使っていない

180日間(6ヶ月)0円でも問題ありません

自動契約停止の対策方法

  • 半年に1回は楽天モバイルのSIMを入れてスマホを立ち上げる
  • デュアルSIM対応のスマホを持つ

手動で楽天モバイルのSIMを入れかるのは面倒!という人は、デュアルSIM対応のスマホを購入してしまうのも良いですね。

デュアルSIMとは、SIMカード2枚を読み込むことが可能なスマホのことです。海外SIMと楽天モバイルSIM両方を読み込ませることができます。

デュアルSIMについては以下の記事がわかりやすくまとめられています。

楽天モバイルは海外留学・駐在におすすめ、まとめ

楽天モバイルはUN-LIMITⅥプランで海外使用におすすめだ!ということを書いてきました。

最後に、おすすめの海外でのスマホ使用方法をまとめます。

  • 現地の番号が必要な人
     海外SIM + 楽天モバイル(使わないでおいておく)
  • 現地の番号が必要ない人でデータ使用は2GBまで
     楽天モバイルのみ
  • データ使用量が2GB以内にはおさまらない人
     海外SIM + 楽天モバイル(Rakuten Linkで海外電話用)

最後まで読んでいただきありがとうございました。

  • 楽天モバイルのプランUN-LIMITⅥについて
  • プランUN-LIMITⅥのキャンペーンについて
  • 海外留学・出張には絶対楽天モバイルがおすすめである理由と注意点

以上についてお伝えしました。

応援よろしくお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる